2007年07月12日

日に日に悲しみが増してきました

 こんにちは〜exclamation×2キヨトですわーい(嬉しい顔)とうとう帰国まで残り2日となってしまいましたもうやだ〜(悲しい顔)

 7月10日(火)雨に留学最後の期末テストが終わり、今までに次々と帰国していく友達を飛行場まで送り、悲しい最後を見届けていましたもうやだ〜(悲しい顔)明日には私と上海旅行に行ったパートナー(日本人)も帰国してしまいますし、毎日が本当に悲しいです。バッド(下向き矢印)

 ほんの2,3週間くらい前までは早く日本へ帰って日本の友達に会いたいとか、寿司を食べたいとか日本に帰った後の生活を頭の中でめぐらせていましたるんるん

 しかし、やはり本当に仲良くなった友達と別れなければならない場面に直面した時、心の底から込み上げてくる何かがありますもうやだ〜(悲しい顔)

 友達と長期間別れる時、悲しいといえば悲しいですし、一区切りを終え、次の新しい、新鮮なステップに移れるという意味で嬉しいといえば嬉しいです。私が大連に留学に来る前も同じ状況でしたふらふら

 2月下旬、まだ広島の気温は低く、寒空の星をよくボーっと眺めてたりして、物思いにふけっていました。その時の心情もやはり言葉では言い表せない、日本の友達と会えなくなるという意味で寂しいような、中国に長期滞在できるという意味で嬉しいような・・・。変な気持ちでした。

 一昨日から帰国する前日まで続く飲み会の嵐に、もうすでに体がまいりそうになりながらも、最後の友達との一時を精一杯楽しみたいと思います(もちろん今後も彼等と連絡は取り合います)ぴかぴか(新しい)

 それではまた手(パー)日本へ帰ってからもう一度連絡したいと思います。
ラベル:留学 中国 大連 帰国
posted by 国際交流室スタッフ at 11:55| Comment(1) | TrackBack(0) | 2007年3月出発組 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広島経済大学 〒731-0192 広島市安佐南区祇園5-37−1
TEL:(082)-871-1000 FAX:(082)-871-1005

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。