2007年04月03日

中国の携帯

 こんにちは〜。キヨトですexclamation×2大連へ来てから一ヶ月とちょっとが過ぎました。例年からみると広島の日中はもうすでに暑いくらいではないかと思います。
 大連はまだまだ寒いです雪一日の気温は0℃〜10℃位。暑がりの私にはちょうどいいので、過ごしやすい大連が大好きですぴかぴか(新しい)

 さてさてこの度私はついに中国の携帯を購入いたしました。値段はSIMカード(電話番号のデータが入っているカード)と携帯本体合わせて700元(約11,000円)。安いものだと300元(約5,000円)位のものもありますが、私の携帯にはなんとパネルタッチ機能が付いているのです。少々値段は張りましたが、珍しいもの好きな私はたまらず買ってしまいました。日本にはそういうタイプは恐らくないハズ…たらーっ(汗)

 そして中国の一般的な携帯の料金の支払い方法が日本と違っていることにも気付きました。日本では携帯会社と契約し、月に一度使った分だけ料金を払うようになっていますが、中国では充値カードと呼ばれるものを買い、そのカードに書かれている宛先へ電話をし、携帯の中へお金を足していくというものになっています。
 携帯の中にある残金が0になると使えなくなるので日本のように長電話をして、後からくる請求にビクビクする必要はないのです。定期的にちょこちょこカードを買いにいかないといけないのが少し面倒な所ですが…。今のところ中国の携帯事情についてあまり詳しくないので、まだ日本の携帯事情の方が便利さを感じます。

 大連に来てまだ1ヶ月…。毎日の内容が濃すぎて既に3ヶ月くらいは過ごしている気分です。残りの留学期間中も、人生の中で一番ハリのある、楽しい時間となるよう頑張りますわーい(嬉しい顔)

 それではまた手(パー)
ラベル:中国 大連 携帯 留学
posted by 国際交流室スタッフ at 17:29| Comment(3) | TrackBack(0) | 2007年3月出発組 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広島経済大学 〒731-0192 広島市安佐南区祇園5-37−1
TEL:(082)-871-1000 FAX:(082)-871-1005

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。